魅力あふれる猫達の世界
by photographer_anyo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
画像について

探しています!
"WD-Lazycat1" Skin by
Animal Skin
カテゴリ:お家の猫さん( 16 )
Top▲ |
君が大好き
僕の小さい躯を花壇要塞が守っていてくれた頃

心地良い風がふぅ〜とそよぐ公園のベンチの上で

今の君よりも少しお姉さんの三毛姉さんと色んなお話しをしたんだ

三毛姉さんとっても優しい猫さんで僕は凄く大好きだったんだ

だからかなぁ?三毛姉さんと同じ姿をもつ君に初めて出逢った時

僕は一目で君のことがとっても大好きになったんだ

そのまん丸おメメの狸さん見たいに見えるお顔も

茶色と黒と白色がまざったちょっとふわふわの毛も

ピンク色の可愛い肉球もお鼻ふくらまして怒る時も

可愛いお声で僕を呼ぶ時も僕は君が大好きなんだ

だからお願いだよ早く元気になって一緒に遊ぼうね

寂しい時は僕がペロペロ舐めてあげるよ

君を僕の香りでいっぱいにしてあげる

僕は君が大好きだからとってもとっても大好きだから


c0150334_23483826.jpg


c0150334_23485799.jpg


c0150334_23491447.jpg


c0150334_23492670.jpg

Top▲ | by photographer_anyo | 2010-05-09 23:11 | お家の猫さん | Comments(0)
可愛いなぁ〜もう
まみ(狸)ちゃんがお家へ来たとき420g

まだまだミルクちゃんな時期で抱くのもちょっと怖かった

それがいまや1.5kg!大きくなりました〜

最近ではちょっと意思表示をするようになりますます可愛いなぁ〜もう状態

いやはやたまらんです(笑)


c0150334_145566.jpg


c0150334_151263.jpg


c0150334_152999.jpg


c0150334_154690.jpg

Top▲ | by photographer_anyo | 2009-08-27 01:07 | お家の猫さん | Comments(0)
誰にゃんでちゅかぁ〜?
むぅむぅ、、、君は誰にゃん?


c0150334_22283616.jpg



知らないこにゃん 誰にゃんなんだ?


c0150334_22285281.jpg



しかし妙に懐っこいぞぉ〜 可愛いから添い寝でもしてやろうか、、、

なんて会話が「もも」と「ちび太」の間でされていたかは?ですが

猫さんと言う生き物達は本当に凄い生き物です

僅かの時間でちゃんと同じ種族の仲間と認め小さな同族を守る行為に出るんですね

いやいやなんかそんな姿見てたら涙出そうなくらい嬉しくなってしまったです


c0150334_22291271.jpg



つい1週間程前のお話、、、

平助達が住む橋の南側のとある溝にはまり出れなくなっていた仔猫ちゃん

あ〜でもないこ〜でもないと悪戦苦闘しなんとか救出することが出来

我が家の住人となりました 「狸」と書いて「まみ」と呼びます

「まみちゃん」どうぞ末永く宜しくです


c0150334_2230084.jpg


c0150334_22311747.jpg


c0150334_22313460.jpg

Top▲ | by photographer_anyo | 2009-06-28 22:31 | お家の猫さん | Comments(6)
ちび太元気です!
「ちび太」がお外猫さんを卒業し早や3週間と少々

ぺったんこだったお腹も少しぽっこりしてきお顔付きも穏やかになってきました

先猫の「ももくん」もちゃんとお兄ちゃんをしてくれており

2ニャンして猫団子なんかになっているのを見ると私も混ぜて欲しくなる


c0150334_0385815.jpg



注意!けして喧嘩ではありません(笑)

夜な夜な繰り広げられる大運動会のようなものでして、、、


c0150334_0404944.jpg


c0150334_0412010.jpg


c0150334_0424641.jpg


c0150334_043976.jpg


c0150334_0434559.jpg


c0150334_044693.jpg



「ちび太」がお家へ来てくれてつくづく良かったと感じる毎日 幸せなだなぁ〜
Top▲ | by photographer_anyo | 2009-05-19 00:31 | お家の猫さん | Comments(2)
さぁ〜お家へ帰ろうねぇ ちび太
数ヶ月前突如として公園に現れた「キジトラ柄」の3兄弟姉妹

君は外猫の雄猫らしく警戒心は人一倍強く

その身を守る花壇要塞から出てくるのはいつも一番最後のペケちゃん

躯を撫でたくてそっと出した手にいっちょまえに猫パンチを食らわす



それでも君の兄弟姉妹が逝ってしまい一人ぼっちになってしまってからは

その短い尻尾をプルプルさせながら人に甘えるって事を覚えたねエラかったね



君を保護するって決めてからは 君の事が心配で心配でいつも遅くまで側を離れず

見守ってくれたおじいさんは「寂しいけどペケの為にはそれが一番なんだ」って言いながら

安心した〜安心した〜ってお顔をくちゃくちゃにしながら喜んでくれたんだよ



さぁ〜お家へ帰ろうね今まで寂しい思いをさせちゃったね

そして「公園のペケちゃん」は今日で卒業だよ

「ちび太」お帰りなさい!


c0150334_2125994.jpg


c0150334_2133593.jpg


c0150334_2141926.jpg


c0150334_2144045.jpg

Top▲ | by photographer_anyo | 2009-04-30 23:59 | お家の猫さん | Comments(2)
モフモフ
久しぶりの雨が会社を帰社する時間頃になり本降りになってきたようです

桜の咲く時期の雨を「桜散らしの雨」な〜んて憎々しく言ってみたりするが

今年に至っては雨さんはとても我慢強かったようで(笑)

潤いの雨とでも言えば良い?乾燥した土地が雨だぁ〜♩と喜んでいるような気がする

馴染みの猫さん達は皆この雨で誰一人として姿を表さないけれど

ごろんごろんする土も潤い 埃ですす汚れちゃってる躯も少しは綺麗になるかな

なんてそんな事を思いつつ雨の中を歩けば 最近会社近所で姿を見掛ける二毛さんを発見

猫さん達雨を好む生き物ではないけれど この子に至っては全然平気のようで悠々と歩いている

とは言え長い時間雨に打たれていれば体温も低下するだろうし

早く塒へお帰り〜と話し掛ければ なにやら振り向き「にゃぁ〜」とご挨拶

まぁ〜おりこうさんだねぇ♩



そんなこんなで本日はカメラは持参しておりませんので数日前に撮った写真をご紹介です

この子との出逢いは真夏の暑いさなか 物陰でごそごそと動くもんだからもしやお化け?

とちょっと怖かったんですが あれから半年以上の時間が経ちすっかり大きくなりました


c0150334_112158.jpg


c0150334_1133533.jpg


c0150334_114371.jpg


c0150334_1144864.jpg




c0150334_1174439.jpg



っていうか「ラッキー」まるで狸のようだ(笑)

しかしこの姿形で元野良さんなんだからなんか凄いかも〜


c0150334_1241412.jpg



マフィーもラッキーのやんちゃ振りに少々困っているようで斜め前方にいる

ラッキーをこんなお顔して見ています


c0150334_1155177.jpg



だってまじ「モフモフ」なんだもん ラッキー・・・
Top▲ | by photographer_anyo | 2009-04-14 23:47 | お家の猫さん | Comments(0)
楽しい食事
歳をとると?どうも涙腺がゆるんでしまって仕方ない

今日もふと見たドラマのワンシーンで母親が言う台詞にほろりとしてしまって涙

毎日同じ内容のお弁当に娘さんが文句を言う すると母親が

「そんなこと言わないの一緒に食べることは出来なくても

皆同じお弁当を食べてると思えば とても美味しいものなのよ」と・・・

あ〜そうそう そうなんだよねぇ 素敵なお母さんの言葉です



不思議な事に一人で食べる食事ってどんなものを食べていても味気ない食事

でも誰かの愛情がたくさんこもったお弁当なら一人で食べててもとても美味しいし

食べる場所は違くとも 同じ物を食べていると思えば共に食事した気持ちになる

そして大好きな人達と共にする食事はどんなグルメ料理にも勝る美味しさがある!



そうだ!こんな日は甘い香りのする温かなシュチューを作ろう♪

じゃがいも切って にんじん切って タマネギ切って お肉を入れてぇ〜

なんて台所で用意をしていたら その様子をももくんが覗き込んでくる

火を使ったりして危ないから いつもは駄目だよぉ〜と怒るのだが

その姿がなんか母親のご飯の支度の様子を覗き込んでいた

幼い頃の自分に見えてしまって 今日だけは許した(笑)



さぁ〜ご飯の用意が出来ました〜 一緒に楽しい食事をしましょうねぇ〜

あ〜でも ももくんは猫缶詰ねぇ♪(笑)


c0150334_1265675.jpg


c0150334_1272254.jpg


c0150334_1274392.jpg



もも君 大きくなりましたぁ〜 今やんちゃざかりで〜す
Top▲ | by photographer_anyo | 2009-01-26 23:59 | お家の猫さん | Comments(0)
君が居てくれて嬉しいよ
最近お家の中での生活にも慣れてきてくれたようでひと安心

トイレに行けば当たり前のように付いてきます 甘えん坊なんですね♪



c0150334_21152261.jpg


c0150334_2116492.jpg


c0150334_21163362.jpg




そう言えば「ももくん」カメラを向けるとなにやら

「うにゃうにゃうにゃうにゃ・・・うにゃうにゃうにゃうにゃ・・・」しゃべります

おしゃべりな子だよってお話でしたが本当ですね そしてとても優しい子

君が居てくれて嬉しいよ ありがとう。感謝してます。

ありがとうございました
Top▲ | by photographer_anyo | 2008-10-04 22:09 | お家の猫さん | Comments(0)
悪ガキです
日に日に悪ガキっぷり&甘えん坊っぷりを発揮しております「ももくん」

毎朝 毎夜行われる大運動会も凄いものがありますが

昨夜に至っては お布団の中に入り込んできました びっくりしました

それだけお家生活に慣れてくれたと言う事なので安心しているのですが

流石にPCのコード齧るのはヤバいかなぁ〜「ガァ!」って変な音してました



c0150334_027712.jpg




伺ったお話によりますと

仔猫ちゃんの性格に寄っては慣れるのに半月以上の時間を要す子も居るらしく

特に純血種の仔猫ちゃんの場合は環境の変化にとても弱いらしいのです

そう言う事を考えるとお外生活を卒業して1週間強の「ももくん」

厳しい環境であったと思われる外での生活で培った外猫精神は

ちゃんとこの子の心に宿っている!と言う事です!賢い子ですぅ〜(すでに親バカ)

な〜んて考える事が出来る時間もこの子と共に暮らす事で持てた時間ですよね

なんとも言えない幸せな時間に感謝です

あ〜でも早い所「大運動会」に備えて?お部屋の片付けをしなくちゃね!






c0150334_0273885.jpg


c0150334_0281987.jpg

Top▲ | by photographer_anyo | 2008-09-26 00:45 | お家の猫さん | Comments(0)
末永く宜しくお願い致します
台風が過ぎ去っていった先日のある日

外猫さんの一員であった仔猫ちゃんを

我が家の家族として迎えました

仔猫との生活は「ラルちゃん」と「ななちゃん」以来

実に18年振りくらいの事になります



小さな命はとてもエネルギーに溢れていてキラキラ

おばちゃんの私は圧倒されるばかりで大変だけれど

心がポカポカしてきてとても温かい気持ちです

先猫の「ラル君」とも徐々に距離が縮まってくれればと

あせらず見守っております



君がその生涯を全うするその日まで共に一緒に生きようね

末永く宜しくお願いいたします「ももくん」



c0150334_1255549.jpg


c0150334_1264772.jpg


c0150334_1271586.jpg


c0150334_1274279.jpg


「ももじろう」(本名)の挨拶
Top▲ | by photographer_anyo | 2008-09-23 12:39 | お家の猫さん | Comments(0)
| ページトップ |