Top

魅力あふれる猫達の世界
by photographer_anyo
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
画像について

探しています!
"WD-Lazycat1" Skin by
Animal Skin
突風にも負けず
春一番が吹いた昨日同様に 強烈な突風が吹き荒れる本日の寒いお天気。

さぞや皆も寒い寒いと猫団子状態になっているんだろうな〜なんて思っておりましたが

所がどっこい! 寒い寒いと感じているのは どうやら人間だけのようです。(笑)

こんな風は 全然平気とばかりに 突風の如く飛び回るはな。 元気すぎます。


c0150334_20404232.jpg



c0150334_2041393.jpg



しかし、最近このご近所の公園で猫さん達と遊んでいると 実に色んな人に話し掛けられる。

本日は 「こんにちは〜」 と声を掛けてきた男性の2人組の方がおりましたが、

なんでもアンケートを取っているのですが お時間を取らせませんので 答えてもらえませんか?

と言うような内容でした。別に良いですけど・・・と答えたのですが。



その後、小さな顔写真付きのアンケート用紙を見せられ、3人の人を順番に指し

「この人誰かご存知ですか?」と言うのが最初の質問。

「え〜今の総理大臣の方、こちらは小沢さん、真ん中の人はすみません知りません」と言う感じ。

そして最後に「今の医療制度についてどう思われますか・・・?」と言う質問がきた。

こんな質問を貰い 正直に何て言えれば良いのか実は考えてしまった。

この人達は私に何て答えて欲しいのだろうか・・・と。

と言うのも、話し掛けて来た一人の男性の方は病気を持っているんでしょうね。

そんな事が直ぐに分かる方でしたので。


アンケートの内容から 何かと戦っている人達なんだろなという事は分かる でも・・・

私には、今、目の前に居るはな達に手をかしてあげたいかな そんな気持ちのほうが

大切なような気がして 迷わずこう答えてました。

「動物達の医療費をもっと安くして欲しい、そうすれば助かる子達が沢山いるはずだから・・・」。って。


アンケート取りの男性二人にとっては きっと私の答えには不服があったのかも知れません。

「ありがとう」と言ってその場を離れて行ったけど なんとなくそんな感じを受けました。


言葉をしゃべる事の出来ない動物達の心配をする人がいたって良いじゃないね!

別に変な事じゃないし 私はそう思うもの。


c0150334_2101767.jpg



そんな様子を遠くから見ていたはな。

言葉がしゃべれるなら、今のアンケートになんて答えるのか聞いてみたいと思った。
[PR]
Top▲ | by photographer_anyo | 2008-02-24 21:05 | ご近所の猫さん | Comments(0)
<< はじめましてのご挨拶 | ページトップ | にゃんにゃんにゃんの日 >>