Top

魅力あふれる猫達の世界
by photographer_anyo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
画像について

探しています!
"WD-Lazycat1" Skin by
Animal Skin
カテゴリ:公園の猫さん( 4 )
Top▲ |
茶トラくん達
夕刻からの「宴」の前に以前より様子を見に行きたかった某公園へ

待ち合わせ時間は17時 着いたのは13時半ごろ?

まぁ〜ゆっくりと園内散歩です


さてさてこちらの公園土曜日という事もあり中央広場横では

賛美歌を唄うイベントが行われておりました

流れる音楽は「カッチーニ作曲 アヴェ・マリア」

美しい歌声と暖かい陽気に誘われ眠気ウトウト

ふと前方を見てみれば茶トラ猫ちゃんも大あくび


c0150334_21321760.jpg



ふたたびみると長毛茶トラくん


c0150334_21323351.jpg



え〜こちらも茶トラくん いえいえショコラ君


c0150334_21324787.jpg


c0150334_2133014.jpg



茶トラ猫ちゃんの多い公園ですが実に皆個性的〜

また来よう〜
[PR]
Top▲ | by photographer_anyo | 2009-11-28 23:59 | 公園の猫さん | Comments(0)
心の温かさ感じて
先日勤め先の休憩室で運輸部門に携わるドライバーの方に声を掛けられた

「お疲れ様〜こんなお天気の良い日にお仕事ですか?ご苦労様です

このお仕事とんでもない事で文句言う方多いでしょう電話口とかだと大変なんでしょうねぇ〜」

何でも聞けばドライバー業をはじめかれこれ5年程別の会社を担当し

最近この会社への転属が決まったそうです

毎日毎日びっくりする内容のクレームがありどうしたもんかと考え込んじゃったらしいが

そんな事を考えてるとは思えない程の明るい笑顔の「お疲れ様〜」の言葉にびっくりした



世の中不況のせいなのか?怒りっぽい人が多いと聞く

やれこんな事やあんな事でむかつき あげくの果てには親切心で行った事にもふざけんな〜と怒る

そんな考えの持ち主さん達は 人生の大半を損し続けながら生きていくんだろうなぁと



今日でまだ数回目のこの公園 お散歩コースにはもってこいの筈なんだけど

桜も咲き始めたこの時期でもあまり人出がない静かな公園です

そんな公園の静かな状況がそうさせているのかは判りませんが

ここに働く公園の方々は猫さん達にも人にも優しさを示してくれる人が多いみたいで

来るたびに心の温かさを感じて優しい気持ちになる事が出来る



休憩室でお話をしたおばさまの会社 黒猫さんをモチーフとしたとある運送会社さんですが

この会社の女性ドライバーさんには色々な意味で思いを馳せることがあります

とてもとても厳しい環境に住む猫さん達を助けていたのも

やっぱりこの運送会社の女性ドライバーさんだったしねぇ・・・

そんな事をふと思い出したのも この公園の環境や携わる人達の温かい心を同じように感じたからかなぁ〜



よぉ〜し 今度会社のおばさまに逢ったらとびっきりの「お疲れ様〜」の挨拶をしよう

心の温かさ感じてもらおう

そして君達にも「また来るねぇ〜」ととびっきりの笑顔で挨拶



c0150334_3261372.jpg


c0150334_326409.jpg


c0150334_327232.jpg


c0150334_3275161.jpg


c0150334_3281578.jpg


c0150334_3283224.jpg

[PR]
Top▲ | by photographer_anyo | 2009-03-30 01:58 | 公園の猫さん | Comments(6)
変わるものなんて何もないよね
青空のもと皆が見せる一瞬の表情

人が見せるその表情となんら変わらない

だって当たり前じゃん同じ命ある生き物同士

変わるものなんて何もないよね


c0150334_025847.jpg


c0150334_0243818.jpg


c0150334_0245896.jpg


c0150334_026828.jpg


c0150334_0255477.jpg


c0150334_0261342.jpg


c0150334_0264770.jpg


c0150334_028620.jpg

[PR]
Top▲ | by photographer_anyo | 2009-03-16 00:33 | 公園の猫さん | Comments(2)
相手をよく知ること
とある公園で見掛けた光景

その場所には何匹かの猫さんがおじさんと一緒に暮らしております

おじさんが各々の猫さんの名前を呼ぶと嬉しそうに寄っていき

「綺麗になろうな〜」と子供に話し掛けるかのようにブラッシングする

そんな行動がこのおじさんと猫さんの素敵な関係を思わせる



最近つくづく思うんです

人も猫さんも寄り添いながらしか生きていけない生き物なんだから

共に尊重しあって生きて行けばよいんじゃないかな〜って



心通じたいのであればまずはお互いを知る事が先決なんじゃないかな

気心知れた仲であれば動物、人間、なんて関係なくて

何をして欲しいかとか 何をしてあげたいとか・・・自然とわかるはずだし



人間中心の考えを押し付けて

実は迷惑極まりないって事とかしちゃってるのを見ただけで

悲しくなって凹む・・・



私はこの子達がおじさんに向けるみたいなお顔を見たいと思う

まずは相手をよく知ること それが一番最初



c0150334_2238128.jpg


c0150334_2239311.jpg


c0150334_22393877.jpg


c0150334_2240128.jpg

[PR]
Top▲ | by photographer_anyo | 2008-08-16 22:42 | 公園の猫さん | Comments(6)
| ページトップ |